パーソナルトレーナーの本音を赤裸々に告白します!

どうもPrivate Gym 88代表馬場です。
私自身は10年以上トレーナーとして活動していく中での経験や、お客様に伝えたい本音を赤裸々に書いていきます。

スポーツクラブ⇒大手フィットネスジム⇒フリーランス⇒お店開業という経歴を経てきたので、お客様の属性も様々ですので
経歴に沿った思った事を書いていきます。

パーソナルトレーナーの本音を赤裸々に告白

屋外で両手を広げて後ろを向いている女性の画像

スポーツクラブ時代

フィットネスクラブ画像検索結果

本音

お年寄りが多くトラブルも多い

運動はあくまでもおまけの方が多い

初心者には継続しにくいシステム

私は最初フィットネスクラブでアルバイトからトレーナー人生をスタートさせました。入る前はフィットネスクラブに会員として行っていたこともあり雰囲気は分かっていましたが、働いてみると意外とお年寄りが多く運動しているなというのが感想でした。
多くのお年寄りはクラブの中で、コミュニティを形成していて仲間のような意識で運動や談笑していました。トラブルに関しては大半の方がまじめに通われていたのですが、お風呂やサウナでのクレームが多かったように思います。
「サウナのタオル交換が遅い!」「水風呂がぬるい!」等の施設の不満の声が多く正直運動以外の場所でのトラブルが絶えませんでした。運動はあくまでおまけの位置づけにあり真剣に効果を出すというよりは、レクレーション活動としての場所になっていました。
今では、多様な方がいるという事は理解していますので、特に疑問には思いませんが当時若かった私はもっと運動によって身体の変化を感じて欲しかったと感じていました。
私がいたクラブではシステム的に初回はカウンセリングをきちんと行いますが、その後はメニューづくりなどは何回目になったからこれを追加するというようなマニュアルもなくトレーナー任せになっているので、モチベーションが続かないか方はやめてしまうという印象でした。

大手フィットネスジム時代

フィトネスジム画像検索結果

本音

異性から好意を持って言い寄られる

中心地の為に変な人も来る

大手の運営に疑問を感じる

私は前のフィットネスクラブから転職した先は、全国チェーンの大手スポーツジムでした。異性から好意を持って言い寄られることがありました。前職でもありましたが、転職先は若い方の会員様が多く男女の間に発展することもありました。正直な話トレーナー業は好意を持たれやすくモテやすいです。中には他の男性スタッフは、現金を渡してくる会員さんもいたという話を聞いた事があるぐらいモテる方もいました。
立地的に天神にあったので、他のジムからの視察や冷やかしも多くいました。ある日私がフロントに立っていると会員ではない中年男性がいちゃもんをつけてきて警察沙汰になったこともあります。人が多い場所柄変な人も入会したりといったトラブルがあった経験があります。
大手のフィットネスクラブだったので、システマチックにすべてシステム化されていたので筋トレの進め方や種目の追加などは指定がありマニュアル化もすすんでいました。しかし、正直なところ大手なので多くの人が働く中での人間関係がややこしくその点が苦労しました。長く働いている人が上司ですが、なかなか信頼がスタッフからは無くいつもみんな不満を口にしているといった環境でした。
また評価システムや日報、報告事項が上に上がることなくそのままにされていて、なかなか難しいところでした。新店舗のオープンは朝から深夜までといった日々が続き疲弊しているスタッフも多かったです。感じたことは私以外がやっても誰がやってもいいのではないか?という疑問が大きくなりフリーランスとしての道を歩み始めました。

フリーランス時代

屋外でヨガのポーズをとる女性

本音

フリーランスは稼げない

集客、会費の回収が困難

業務委託先との付き合い方

フリーランスになった私は業務委託というようなかたちで活動を始めました。一番最初に感じたのはフリーランスは華やかに見えますが本当に稼げません。少しわかってはいましたが、今考えると無謀な挑戦でした。そもそも高単価(1回6,000円)が多くの人に受けられるはずはなく、一部の人のサービスになっている事も要因の一つです。
以前の知り合いなどの方に受けて頂いたのですが、それが定期的に入ってくるわけではありませんので難しい商売です。フリーランスは場所を持たずに活動しているので、レンタルスペースや提携先のジムなどで教えるのですが、クライアントのキャンセルも発生すれば収入はゼロになってしまいます。回数券なども販売していましたが消費できずに終わる方も多く、継続的な収入には繋がりません。
しかも、業務委託先からの扱いは社員よりも下の扱いなので雇用されていない分、業績が悪ければ真っ先に契約を切られるもろい存在なのです。今からトレーナーになる人はこの事実を知っておいた方が良いでしょう。

店舗開業後

オープンの看板

本音

人に働いてもらうにはどうするか?

退会トラブルなどもあった

開業してもうそろそろ1年たちますが、たくさんの人が面談、面接に来られました。しかし、残ったトレーナーは数人で後は他の仕事の都合でやめていきました。どうしてもトレーナーとしての実力やスキルに金額が納得できないトレーナーが多いのも感じました。
私1人でやる時よりも人の扱い方の方で、考える時間が長くなりました。人を使う立場になって初めて上に立つものの苦労が分かってきました。
それと退会の際に理解の相違がありトラブルも発生しました。聞いた聞いていないといった具合で相違があるようなアナウンスだったことがあります。元々2か月間だけのイメージで入会されたのかな、というような印象でしたがそのままの結果となりました。オープンしてからまだ1年未満ですが、システムやアナウンスに関して少しまだ徹底出来ていない所がありましたので、早急にマニュアル化して対応しています。

まとめ

以上が私がトレーナー経験で感じた本音でした。年齢を重ねたからこそ分かった事や働く場所が変わった事による感じ方の違いを具体的に書いていきました。
今のところ店舗運営は順調にいっておりますが、また継続していくことの難しさなどを感じると思っています。定額制通い放題のパーソナルジムをスタンダードにするために、これからも事業に集中していきたいと思いますので温かく見守っていただけたらと思います。

プライベートジム88ロゴ

定額制・通い放題
【Private Gym 88】

福岡市城南区鳥飼に2020年11月にオープンした定額制通い放題のパーソナルトレーニングジム。
今まで高額だったパーソナルトレーニングが月額28,000円で毎日受け放題。追加料金一切無しで結果が出るまで専属トレーナーがサポートします。無料体験・見学はHPよりお問い合わせ下さい。
https://privategym88.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA