パーソナルトレーニングで効果が出る期間は?

どうもPrivate Gym 88 代表馬場です。

今回はパーソナルトレーニングはどれぐらいの期間通えば、効果が出るのか?という疑問に答えていきたいと思います。
ネットで検索すると大半が早くて1ヶ月~3ヶ月という記事が多く見つかります。
そこで今回は目的別にどれぐらいの期間が結果に必要なのかを、パーソナルトレーニングジムの経営をしている私から実際の会員さんがどれぐらいの期間でどうなったのかを実体験を交えて書いていきます。

目的別に書いていきますので皆様のパーソナルトレーニングジム選びの参考になればと思います。

それでは行ってみましょう!

こんな人におすすめ

パーソナルトレーニングジムどこが良いの?

期間と結果が気になる人

具体的な費用はいくら?

パーソナル効果が出る期間は?

カレンダーの画像検索結果

パーソナルトレーニングジムに通う方は、色々な年代の方や目的が様々ですので、今回はパーソナルトレーニングの目的を3つに絞って記事にしていきます。結果ごとに期間も変わってきますのでその点についても記事にしていきます。

健康維持とダイエット、筋力アップではメニューも食事も変わってきますので私の店舗で実際に指導している内容も載せておきます。
期間や結果は個人差が大きいところではありますが、目標や結果に向けたアドバイスも書いていきますので結果が出なかった方も参考にしてみて下さい。

3つの結果

ダイエット

筋力アップ・筋量アップ

身体の不調改善

ダイエットが目標

ダイエットしている女性の画像

パーソナルトレーニングジムに通うほとんどの方が、ダイエットが目標ではないでしょうか?
私の運営するジムでも8割りぐらいの方がダイエットが目標の方がご入会頂いています。その中で運動不足解消、腰痛、肩こり解消といった具合にそれぞれご希望はあります。
日本におけるパーソナルトレーニングジムの定義は、ダイエット向けの食事とプログラムが提供されている場合がほとんどです。

その中で実際にダイエットに成功した方の事例を参考にかかった期間や結果が出始めた期間をご紹介していきます。

30代 女性会員

  • 会員歴8か月 週3~4回トレーニング
  • ウエスト-10㎝ 体重5㎏減
  • 食事制限開始は1ヶ月後から

この方は週3~4回のトレーニングを行ってきた方で結果が出始めたのは、運動開始から2ヵ月後の事です。初めは食事制限することなく、普通の食事を食べてもらっていました。しかし、本人の意識が変わり始めた2か月後から本格的に食事の指導を行い少しずつ食事を変えてもらいました。
そうすると、ウエストが細く引き締まってきました。腰痛や肩こりは運動開始1か月で改善されたようですので、その後身体の変化を感じ運動意欲が向上していきました。
このようにダイエット開始直後から、まずは身体の不調が良くなるパターンが多く結果としてダイエットも成功につなる事が多いです。
統計的に見て私のジムの会員さんは、スタート直後から頑張り過ぎることなく継続を意識することで結果につながっていると思います。他のジムで結果が出ない人は、運動頻度が少ない傾向にありますので有酸素運動(ウォーキング等)をパーソナルトレーニングの日以外は積極的に行って行きましょう。

筋力アップ・筋量アップ

外で両手を広げている筋肉質な男性

パーソナルトレーニングジムには、男性女性問わず筋肉をつけたいという方も多くいらっしゃいます。その中で筋肉をつける為にはどうしたら良いのかという事をご紹介するとともに、実際に私のジムの会員さんの結果も合わせて書いていきます。

ここで1つよく皆さんがダイエットしながら筋肉もつけたいです!という意見をよく聞きますが、正直トレーナーとしては両立はどっちつかずになってしまう事があるのであまりおすすめはしません。
筋肉をつけるという事は原則として多くの栄養素が必要になってきますので、多少の体脂肪の増加は仕方がない事だと思っています。
その点を踏まえて読んで頂ければと思います。

30代 男性会員

  • 会員歴10か月 週5回トレーニング
  • 筋力の向上,筋力量の増加
  • 筋肉量の増加は2週間から

この方の目標はとにかくマッチョになりたいという事でしたので、ウエイトトレーニング中心にプログラムを組みました。そうしたところ約2週間後には見た目で分かるぐらい体型の変化がありました。
具体的には胸板が厚くなり、上半身が大きくなっていきました。トレーニングも最後までしっかりと追い込むような厳しいトレーニングを行っていました。
筋肉を成長させるためには、斬新的に負荷を増やして行く必要がありますので扱う重量も重くしていきました。その結果ダイエット目的よりも早く見た目に変化が現れました。

食事面に関してもたんぱく質、炭水化物共に今よりも多く食べるように指導していました。筋肉の成長にはトレーニングと栄養が欠かせませんのでプロテインも積極的に摂取するように勧めていました。
トレーニング種目の重量もスタート時にはフォームの習得で扱っていた重さよりも、種目によっては倍以上を扱えるようになっていました。

ですので、筋トレで筋肉を増やす目的でパーソナルトレーニングジムに入会される方はこの目標であればほとんどの方が結果が出ると思います。
パーソナルトレーニングで筋肉が増えなかった方は、運動頻度が少ないか食事が足りていないかトレーニング強度が低いかの3点を改善すれば結果は必ずといっていいほど出すことが可能です。

身体の不調改善

ベットで腰を押さえている女性の画像

1人1人に合わせたメニューやプログラムを提供できるのが、魅力のパーソナルトレーニングジムですがダイエット目的以外にも肩こり腰痛などの改善に通い始める方も少なくありません。
ウエイトトレーニングだけがトレーニングではなく、身体の柔軟性向上のためのストレッチや整体なども提供しているジムも多く存在しています。

どれぐらいで身体の不調が良くなるかは程度によって様々なので、一概には言えませんが多くの会員さんは改善するケースが見られます。
実例を交えながら期間と結果について詳しく解説していきたいと思います。

50代 男性会員

  • 会員歴3ヶ月 週2回トレーニング
  • 腰痛・肩こりがあった
  • 1ヶ月でほとんど改善

この方は軽度の腰痛と肩こりがパーソナルトレーニング開始前はありました。長時間のデスクワークによって機能が落ちてしまいその結果体重増加も見られました。

パーソナルトレーニングジムの皆さんのイメージは限界までトレーナーが付きっきりで追い込む!みたいなイメージも少なからずあるとは思いますが、基本的にはカウンセリングで悩みや痛みなどを聞いてそれからトレーニングを開始するので無理をさせることは絶対にありません。

40代~50代の方は今までの生活スタイルがそのまま痛みや不調につながっている事が多いです。しかし、このような場合は急な怪我や症状が重い場合を除いて早めに回復する傾向にあります。
ストレッチを行うだけでも血行促進や柔軟性が少しずつ改善されていきますので、このような身体の不調改善が目標の方は比較的効果を感じて頂けることが多いです。

運動で痩せる、筋肉をつけるといった以前に身体の不調改善は顕著に結果として感じやすい効果の1つだと思います。
またそこにトレーニングを組み合わせていけばさらに筋力アップの効果として姿勢改善などにも、つながりますので大半の方がトレーニング開始1ヶ月後には痛みや不調は体分軽くなってると言って頂けています。

身体の痛みなどがある場合には、トレーナーに相談して1度身体の状態を見てもらい無理のないメニューを組んでもらう事をおすすめします。

まとめ

今回はパーソナルトレーニングで結果が出るにはどれぐらいの期間が必要かを、私の運営しているジムの会員さんの実体験も交えながら解説していきました。
ほとんどの方がダイエット目的で入会して早く結果が欲しいと思うでしょうが、統計的に見てもダイエットは時間がかかるものです。食事制限をスタートから始めれば効果は早く表れますが、大半の方は継続することが出来なくなって運動自体を辞めてしまう傾向にあります。
パーソナルトレーニングは高額で週に何回も通うと費用がかなり掛かってきます。ですので私の運営しているパーソナルトレーニングジムは定額制の通い放題で月に何回来ても定額というシステムを採用しています。
今後も記事を書いていく予定ですが、私は運動して結果を感じて頂けるには運動頻度が1番大切だと考えていますので通い放題のパーソナルトレーニングジムを運営しております。

もしあなたがこれからパーソナルトレーニングジムを検討しているなら、Private Gym 88も検討して頂けると幸いです。

Private Gym 88 ロゴ画像

定額制・通い放題
【Private Gym 88】

福岡市城南区鳥飼に2020年11月にオープンした定額制通い放題のパーソナルトレーニングジム。
今まで高額だったパーソナルトレーニングが月額28,000円で毎日受け放題。追加料金一切無しで結果が出るまで専属トレーナーがサポートします。無料体験・見学はHPよりお問い合わせ下さい。
https://privategym88.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA